山田税理士事務所

メニュー:所長ブログバックナン...
[*]前へ 
売却T     2012.10.16

この度 ある物件を「売却」する事にしました

今回はその手順を具体的にお伝えしたいと思います

売却行為はある意味、購入より大変です?L

まず不動産業者を選定して売却したい旨を話す

次に希望売却金額を伝え決定する

借入をしている場合は銀行に返済、抹消登記について相談する

 

最後に「決済」となりますが

 この「売却活動」から「契約」に至るまでが大変です

 

一番大事なのは「値付け」です??

 

基本的には自由ですが高すぎると当然お客さんが付きません????????

ただ安すぎると売却後に「もっと高く売れたのでは。」と後悔します?????`?i???_???????j

よって売却可能金額を業者さんと話し「売出金額」は相場より少し高めにして

 「落とし所」(最終的に売ってもいい金額)を決めて売出します

 

  次回は「売却U」です

   



売却U      2012.10.23            

「売り出し」 そこから先はひたすら「待ち」です???v

(内見のためのカギは仲介業者さんに預けておきましょう)

 

さらに要求されるであろう資料(現賃貸借契約書、修繕履歴、固定資産税明細書、

 毎月かかる管理費、その他設備など)を準備して待ちますfax to

 

そして早ければ数週間、遅ければ半年くらいに突然「指値」が入り動き出します

 

金額がよほどかけ離れていなければ話を進めてもらいましょう

 大体最初に来た話が結果的に一番条件がいい場合が多いのです

 多少の妥協は必要です 決して欲張ってはいけません????????

 

あまり欲張ると仲介業者さんの熱も冷めて真面目に仲介してくれなくなります

 

そして諸条件などをクリアすると晴れて「契約」となります????L

 

「契約」が完了してから決済までは特にやることはありません

まあ「ローン条項」を付けている場合、ローンが流れないように祈る事くらいです

 

あと借り入れをしている銀行にはキチンと「抹消と全額返済」のお話をしておきましょう

 「どうせ返すから最後でいいや」てな感じだと今後の融資に響きます

 

 返すだけでなくちゃんと事情も話していい関係を築いておきましょう

銀行にとっては一括返済されることはいいことではないのです。

 

そしていざ「決済」 

大体買主の融資銀行で1〜2時間かけて行われます

着金確認して無事全て完了

 

仲介業者さんに手数料を払って必ず熱く「お礼」を言いましょう

 

「手数料が高い」ということもありますが

 「オール オア ナッシング」の世界であることを考えれば

 決して高いものではありません(安くもありませんが(笑)

 

いい関係を築いておけば「次」に「いい情報」をくれる可能性も広がりますからね。???[???i?????????j

 

 



売却V                2012.11.7

 

「契約」が完了してから決済までは特にやることはありません????(????)

 まあ「ローン条項」を付けている場合、ローンが流れないように 祈る事くらいです

 

あと借り入れをしている銀行にはキチンと「抹消と全額返済」のお話をしておきましょう

 「どうせ返すから最後でいいや」てな感じだと 今後の融資に響きます??

 

返すだけでなくちゃんと事情も話していい関係を築いておきましょう

 銀行にとっては一括返済されることはいいことではないのです。

 

そしていざ「決済」 

 

無事買主の融資銀行で決済。

 

仲介業者さんに手数料を払って必ず熱く「お礼」を言いましょう

 「手数料が高い」ということもありますが

 「オール オア ナッシング」の世界であることを考えれば

 決して高いものではありません(安くもありませんが(笑)

 

いい関係を築いておけば「次」に「いい情報」をくれる可能性も広がります???i?`???L?j

 



[*]前へ 

▲上へ
山田税理士事務所トップページ